« MOMENT | トップページ | オイル交換 »

2005年11月11日 (金)

「ハサミ男」

講談社文庫:「ハサミ男」 著者:殊能将之

タイトルからして読んで見たくなりませんか。
本屋で見た時このタイトルだけで読んでみたくなりました。
殊能氏は1999年にこの作品にて第13回メフィスト賞を受賞しデビューとなりました。
小説家の中ではまだ若手になるのでしょうかね。

ストーリーですが主人公はタイトル通り「ハサミ男」です。
連続殺人鬼が主人公というとても変わった設定です。
その主人公はハサミを使った完全犯罪の連続殺人をしている凶悪犯。
毎回ハサミが残っていることからマスコミが付けた名前がハサミ男。
ハサミ男が次の獲物を決めていざ動き出そうとしたとき何者かに先を越されてしまう。
しかもその殺人方法は自分とまったく同じ方法で、、、
当然ながら世間ではハサミ男の新しい事件として大きく取り上げてしまう。
そしてハサミ男は偽ハサミ男について調べ始めることになる。
いったい偽者は誰なのか、またハサミ男の正体とは、、、

これを読んだとき予想外の展開にとても悔し気持ちになりました。
なぜなら小説を読んでいてここまで驚いたのは初めてだったからです。
おかげですっかりと殊能氏のファンになっちゃいました。
本当に面白かったです。
連続殺人事件のためちょっとダークな感じですがあの驚きはみなさんにも是非味わって貰いたいです。
「ハサミ男」は映画にもなったようですがこの本をどうやって映像にて表現したかまったく想像できません。
これは小説だからこそなりたつミステリだと思っていたからです。
そう思っていただけに映画にはとても興味があります。
ロードショウで見れなかったのがとても残念ですがビデオなどで見れるチャンスがあれば是非みたいですね。

こちらもよろしく!!→人気blogランキングへ

|

« MOMENT | トップページ | オイル交換 »

コメント

るぱんさん!「ハサミ男」ありがとございます。
早速、今朝の混み込みの電車の中から読み始めました。
感想はまた後日♪((O(〃 ̄― ̄〃)O))♪

投稿: yu☆nin(仕事中) | 2005年11月22日 (火) 18時52分

yu☆ninさん毎度です。
届きましたね。(笑
楽しんでくださいな。

投稿: るぱん@仕事中 | 2005年11月22日 (火) 22時22分

読みました~!
ちょ~~~~面白かった!!
なにっ?!あのどんでん返しっ☆
すごいね。話の展開趣向がすばらしかった!!

投稿: yu☆nin | 2005年11月27日 (日) 01時36分

お~~読みましたか。
最後の方がすごいでしょ。
え~~そうなの??って感じで(笑
気に入っていただけてよかったです。

投稿: るぱん | 2005年11月27日 (日) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ハサミ男」:

« MOMENT | トップページ | オイル交換 »