« 暗いところで待ち合わせ | トップページ | 定期メンテナンス »

2005年11月 3日 (木)

もてぎ北ショートコース選手権参戦!!Part2

ガシャ~ン!!
フロントが滑って思いっきり転倒。真っ先にコースインして真っ先に転倒して結構はずかしい。
そう言えばタイヤ新品なんで気をつけてって言われてたのに浮かれて忘れとった。
モタード君を起こし故障箇所を調べる。スピードがでていないことと雨で滑ってくれたおかけでなんともなさそう。
なんてタフなんだモタード君。(笑
気を取り直し後を確認し再スタートする。
今度は慎重にコースを覚えることに集中する。しかしなんだかしっくりこない。
雨が悪いのかモタード君が俺に合わないのかまったくわからんままピットインのサインボードがでる。
なにも掴めずにninさんとライダー交代する。タイムを聞いてびっくりの1分11秒。。。
走っている時の感覚では1分ちょっとくらいかと思っていただけにショックだった。。
ninさんの走行も終りベストタイムは1分9秒で2秒も負けてしまっていた。
なんとか雨止まないかと思いながらスプリントの予選、耐久の予選、そしてスプリントの決勝を観戦。
スプリントのエキスパートクラスはびっくりの走り。路面濡れてるのになんで??って感じ、、、
当然自分とのレベルが違い過ぎなので参考にもならんです。(笑
熱いレース展開のおかげか少しずつレコードラインが乾き始めた。
これは決勝までに乾くかもしれない。せっかくの初サーキットだからやっぱりドライで走りたい。
レースを観戦していると放送で集合のアナウンスが入る。いよいよ決勝が始まる。
耐久クラスの決勝スタートはルマン式スタートで鈴鹿8耐などと同じ方式で行う。

P1010160
ツナギ着てかけっこするのは結構恥ずかしい。
スタートを担当することになりスタート位置に並ぶ。
思ったより緊張しない自分にちょっと驚く。
大型自動二輪の一発試験のほうが緊張することが解かった。(笑
国旗が振られスタートする。モタード君まで全力疾走!!
途中こけることやエンストすることもなく無事にスタートを切れた。
横に2~3台並ぶ。1コーナーに並んで進入して行く。
なんだかMotoGPみたいでちょっと感動。バックストレート付近で縦一列に並ぶようになる。
一周する間に何台かに抜かれ何台か抜いた。自分のポジションがまったくわからん。
周回数が増えるに連れておそらく同じペースの集団となったようだ。抜かれることも抜くこともなくなる。
集団で走っているとなんだかしっくりこない。前を走行しているペースは一コーナーごと早く走れて自分的にはかなりの余裕がある。
しかしどうしたことかなかなか抜くことが出来ない。
そもそも公道では直線で抜くことはあってもコーナーの連続する部分ではマナー的にも抜くことはしない。
そんな経験しかないものだからコーナー入口でインに入ろうとしても躊躇してしまっているようだ。
ワンメイクレースのためマシンの性能が同じだから直線や立ち上がりで抜くこともできない。
一人で悶々としながら周回をかさねているとスプーンカーブの手前でズバッとインに入られた。
そのとき自分の中でなにかが閃く!!そう、うまいライダーに付いて行ってみたらどうだろう!?
さっそくそのライダーの後ろに付く。ホームストレートを過ぎて1コーナーの飛び込む。
ほとんど全開で入っていく。ジワジワと離されるがなんとか食い下がり3コーナー飛び込み。
ここもほとんどノーブレーキだ。すぐ来る4コーナーは急なので立ち上がったらすぐブレーキしシフトダウン。
立ち上がって4速にシフトアップしヘアピン入口でまた3速へシフトダウン。
ヘアピン立ち上がりS字手前で4速に上げると後はリズミカルにS字を抜ける。
スプーンカーブで三速に落とし最終コーナー手前で4速でホームストレートへ戻る。なんだか良いリズムで乗れて来た。
いきなりハイペースになったせいか全てのコーナーで膝スリ状態。気持ち良い!!
追抜きもリズムに乗り始めると出来るようになってきた。よ~し、追い上げるぞ~と思いきやここでピットインのサイン。

P1010170
ピットロードに入りninさんと交代する。バイクを降りるとおもったより足ガクガクで汗だくになってた。
スポーツしてるって感じがする。早速自分のタイムを聞くと59秒。まずは1分切れた。
ninさんの走行も終り2回目のライダー交代をする。さっきの走行の感覚が残っている為いきなり全開!!

P1010183P1010184 タイムを縮めるべくプッシュする。1回目の走行より良い感じだ。周回を重ねるごとに苦手なコーナーがわかってくる。
どうしても最終手前のスプーンカーブがうまくいかない。
コーナーの奥できつくなっているためアウトから入って行くとイン側ががら空きになり抜かれるケースがつづく。
トライしてもライン取りがみつからず、最後まで良く解からなかった。
そしてピットインのサインが出てninさんと最後のライダー交代。
ninさんがこのままラストまで走り切る。がんばれ~!!
気になるタイムを聞くと57秒とのこと。前回の走行より2秒も縮めることができた。
あと最後まで気になっていたスプーンカーブを攻略すれば55秒台も夢ではないかも、、、
その後トラブルもなくみごとチェッカーを受ける。とても達成感があり最高の気分だ。
トップグループには追いつかなかったけど中間の順位をキープできた。
これでライダー交代の数を減らせばもう少し上が狙えたかもしれない。
これはちょっとハマっちゃいそうです。

こちらもよろしく!!→人気blogランキングへ

|

« 暗いところで待ち合わせ | トップページ | 定期メンテナンス »

コメント

レースすごかったねぇ(*^0^*)
57秒は、数回出してたから、次回また参戦できたら レース展開楽しみです!

あ!徹夜でそのままレース参戦はやめようね(* ̄ー ̄)

投稿: yu☆nin | 2005年11月 4日 (金) 17時33分

yu☆ninさんこんばんは。
先日はお疲れ様でした。
それから、たくさんの写真ありがとうです。
次回も参戦できるといいですね~。
走り方覚えてれば上位狙えるかな?
楽しみです。p(^^)q

投稿: るぱん | 2005年11月 4日 (金) 23時26分

うむ。。。走り方を覚えてたら上位狙えるかも!
参戦できるといいね♪

投稿: yu☆nin | 2005年11月 7日 (月) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もてぎ北ショートコース選手権参戦!!Part2:

« 暗いところで待ち合わせ | トップページ | 定期メンテナンス »